ある日の夢
d0193615_1563047.jpg

昔は睡眠中に見た夢は良く覚えていたけど今は大抵覚えていない。 今回は珍しく覚えていたので書こうかな。 広くて自然の豊かな公園を歩いていると、広場のど真ん中に一軒の小屋が目に止まった。 小中学生くらいの男の子達が大勢でその小屋をぐるりと囲み、何やら物々しい雰囲気。 そして1人の男の子がドアを無理やりこじ開けると、ぬいぐるみの様な可愛い仔ブタが(本物のブタではありません)1匹引きずり出され、小屋を壊されそうになっていました(汗) 見過ごせなくなり、仔ブタを助けてその場を立ち去ります。 帰宅後、程なくしてインターホンが鳴り、ドアホンのモニターを覗くと、さっきの仔ブタが菓子折りを持って2足でカメラの前に立っていました=3 すぐに礼にやって来たのだと悟りましたが「何でココが判ったんだろう!?」と、かなり驚かされました!! 知らぬ間に尾行されてたのか!?(笑) 結局対面する前に目が醒めてしまったので、持って来た物は見れず終いだったけど不思議な夢でした。 何だか童話とか昔話みたいな夢ですね。 俺、精神年齢が低過ぎだな(^^;)
[PR]
by sanpoken | 2012-07-03 22:40 | Comments(0)
<< 同窓会 スーパーヒーロー >>