葛が谷のシンボル
d0193615_9252429.jpg

以前、J!NSの記事で都筑ふれあいの丘の煙突について触れましたが、赤白だった昼間航空障害標識が青白に塗り替えられました=3 今までと同色を含む4案から区民にアンケートを取り、この青白がトップ票となった為です。 港町横浜の青い海と青い空をイメージしてとの事ですが、実際に塗り替えられた煙突をご覧になった皆さんはどの様な感想をお持ちになったのか気になるところ=3 長い間、紅白だったので変化を求めたものと推察しますが、私はどうも存在感が薄れてしまったと感じています(汗) 近くから見る分には良いのですが、遠くからだと空と同化して見え辛くなったんです。 まだ横浜市に住んでいなかった頃に都筑区を探索した際、この煙突が目印となって助けられたという気持ちが強く、塗り替えただけなのに何故か恩人が去ってしまったかの様な感覚なんですよね(^-^;)(汗)
[PR]
by sanpoken | 2011-12-26 00:00 | 散歩 | Comments(0)
<< TOKYO SKYTREE イ... 大岡川アートプロジェクト 光の... >>