みなと元町駅
d0193615_9403813.jpg

摩耶山を降りてやっとホテルの近くまで戻って来た=3 そんな訳で、初日のラスト記事はこの「みなと元町駅」。 この駅、レトロでメチャクチャ格好良いけど中に入ると驚かされる。 何故なら、レトロなのは外観だけで中身は至って近代的!! もっと言うと中身が近代的なのが驚きと言うよりもレトロな外観がセットファサード状態だった事に驚かされたのだ!! 私の地元横浜や都内でもファサード保存された建物を目にしているが、こんな映画のセットを裏側から見た様な状態では初めてだったから、その衝撃度は大きい(^^;) 衝撃と言えば、そもそもこの建物は明治41年に建築された旧第一銀行神戸支店の建物だったが1995年に起きた阪神淡路大震災で半壊。 それが、みなと元町駅の出入口として保存された形。
[PR]
by sanpoken | 2011-10-07 00:00 | 建物 | Comments(0)
<< 鉄人28号 A 摩耶山 掬星台 きらきら小径 >>